かくかくしかじか、情報商材

何が何でも、情報商材のコンテンツをたくさん掲載しますので、暇な方読んでください。

自分で情報商材を使って稼ぐ前に知って起きたいこと

      2016/08/18

情報商材はちまたにあふれていますが、質のいい情報商材を手にできれば目標を達成することができるかもしれません。自分自身もいくつかの情報商材を利用してみて、自分の得意を見極めた上で継続的に続けること、そして人の何倍かの時間とお金を投資すれば目標を達成することは間違い無いと実感している一人です。ただ、ここで一つ気をつけなければならないことがあります。それは、時間とお金の関係です。よく、商材を売る側はこの商材を使えばいかに楽に人生を変えることができるかというようなことが書かれています。わざわざそのように書くのは、人は楽な方に流されるという心理を知っているからです。「この商材は10万円を稼ぐためにはかなり時間がかかります」と説明がされているものよりも「この商材を使えば6ヶ月で会社員の頃の給料を抜かすことができます」と書かれていた方が売れるのです。
ですが、現実的にそれができるのはその商材を開発した人や数千人に一人いるビジネスの天才などごく限られた人だけです。だから、嘘では無いけどもそれをそのまま鵜呑みにするのも間違っているということは商材購入経験者から言えることですし、最低限知っておく必要があることです。現実的な数字は3ヶ月で月5千円程度稼げればいい方なのです。ですが、時間とお金のリソースがあればさらに向上させることも十分可能なのです。

 - 情報商材