かくかくしかじか、情報商材

何が何でも、情報商材のコンテンツをたくさん掲載しますので、暇な方読んでください。

自信のあるパーツでモデルを経験

      2016/08/17

FXの取引とか全くわからないので、情報商材であったパーツモデルに挑戦をしました。だいたい情報商材は投資とかFXとか、ギャンブル系もおおいですが、理数系とは無縁の女子には全くわからないです。でもパーツモデルでも稼げるとあったので、これなら出来そうと思いました。特に自信があったのは、手のパーツです。白魚のような手と言われるくらい、手は本当にキレイなので、これならパーツモデルができるかもと申し込みをしました。

パーツモデルにも大きく2種類パターンがあって、情報商材にも紹介があった2つに申し込みをしてみました。ひとつはアダルトよりの会社でしたが、パーツモデルとあったので面接にいったら、どうやら手だけではダメなようでした。そこまでお金に困っていないので、さっさと断ってもうひとつの健全な事務所に面接に行きました。

結局その健全な方の事務所で、手の美しさを評価されてバイトをすることになりました。無名の手タレですからそんなに沢山のお金を稼ぐわけではありませんが、それでも出来上がった写真は本当にキレイで、僅かな賃金ですが仕事的にはやってよかったと思わずにはいられません。チャンスがないわけではないので、引き続きやります。

 - 情報商材